つむじはげ改善でNOコンプレックス〜自慢のヘアーを隠さない〜

つむじはげの原因

men

つむじはげの原因となるのはいくつかありますので、その原因を知ることで対策をすることが出来ます。自分が起こっている原因を把握してちゃんと対策をすることで進行を防ぐことが出来ます。

Read More...

女性もはげになる

men

男性のイメージが多いはげですが、女性もはげになります。また、男性とはげになる原因が違うこともあるので、その対策方法も異なります。つむじはげの原因を理解しましょう。

Read More...

育毛剤を使用する

men つむじはげになる原因はいくつかあります。その方法にあった対策方法をすることで効果があります。育毛剤を使うのも一つの方法であり、自分でマッサージなどを行なう対策方法もありです。

Read More...

自分で対策可能

men

はげというのは男女関係なく襲ってくる症状です。自分で髪の毛の管理をするのが一番ですが、体の構造上全てを理解することは難しいです。人から言われて始めて気づくというのもよくある話です。特につむじ部分は鏡などでも確認しにくい場所なので手などでも確認すると良いでしょう。つむじはげの場合、早期発見早期治療をすることが一番効果的だと言われています。年齢も若ければ若いほど復活するチャンスが高まりますので、気づいた時にはケアをしましょう。気づいているのに恥ずかしがってケアをしないでいると、はげの進行がどんどん加速してしまうので、早めの対策を心掛けることが大切です。パーマやカラーリング、ブリーチなどをよく行なう人は髪の毛が弱くなっていることもあるので、要警戒する必要があります。

つむじはげを一日でも早く治したいのであれば、いろいろな対策方法があります。これらを実践することで効果を高めることが出来るので、自分で出来そうな事から実践してみましょう。基礎的な事からですと、つむじはげが進行している時はパーマやカラーリング、ブリーチをしない事です。これらの行為は日常で行なう行為ではないため、髪の毛にとってとても負担がかかります。なので、進行している時はやらない方が髪の毛にとって優しい環境を作り出すことが出来ます。次に、喫煙するようにしましょう。タバコを数事で、血流が悪くなり、頭皮に栄養を送ることが出来なくなることがあります。なので、タバコを辞めることで血流も元の流れにすることで正常な働きをすることが出来ます。後は、意識改革が必要になります。食生活の改善や生活習慣の改善も効果的です。食べ過ぎや飲み過ぎ、油物の摂取しすぎは頭皮にとってよくありません。また、生活習慣の乱れも体調を崩す原因となるので、正常な働きが出来なくなります。これらを改善することで体質からよくすることが出来ます。後は、マッサージをしましょう。やり方はいろいろありますが、頭皮全体を優しく包み込むようにマッサージすると良いです。自分で行える対策もあるので、まずはここから始めてみましょう。